軍隊式射精管理(ヨールキ・パールキ)ネタバレあらすじ感想最新話

軍隊式射精管理(ヨールキ・パールキ)ネタバレあらすじ感想最新話

軍隊式射精管理(ヨールキ・パールキ)ネタバレあらすじ感想

隊員たちのために軍に設置された射精管理部。 性処理はもちろんだが、病気の蔓延も防ぐ役割を担っていた。 そんなある日、大尉として働くダリアに要請が来る。 補佐官とともに現地へ向かったダリアだったが、彼女の役割は主に性処理。 でも膣を使うことは禁止されていて… なので彼女の体は火照ったままの状態が何日も…
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.